GH Herpes.jpあなたの理解がはじめの一歩。 GHのことを正しく理解し、パートナーといっしょに、この病気と向きあっていきましょう。
  1. GH(性器ヘルペス) HOME
  2. GH(性器ヘルペス)と上手につきあう
  3. 妊娠や出産に影響ある?

妊娠や出産に影響ある?

GH(性器ヘルペス)は遺伝しませんし、子どもをつくる能力には影響がありません。再発しているときを避ければ、セックスもできます。妊娠して元気な子どもを生むこともできます。

妊娠中のGH

妊娠中にGH(性器ヘルペス)になっても奇形児が生まれることはほとんどないようです(注1)。ただ、お産のときに産道にいるヘルペスウイルスに胎児が感染して、新生児ヘルペスになってしまうと、新生児は抵抗力がなく、重症になってしまうこともあるので注意が必要です。

(注1)川名 尚: 臨床とウイルス, 40: 51-60 ,2012

母体の感染時期と胎児への影響は

妊娠前に感染したことがある(病歴を持つ)場合

母親の免疫が胎盤を通じて赤ちゃんに移行し、分娩時に単純ヘルペスウイルスから赤ちゃんを守ってくれます。そのため、新生児へのヘルペス感染リスクは非常に低くなります。

妊娠~29週までに感染した場合

新生児へのヘルペス感染リスクは低く、大多数の女性が健康な赤ちゃんを産んでいます。

30~40週の間に感染した場合

赤ちゃんがヘルペスウイルスに感染し、新生児ヘルペスになるリスクは最も高くなります。初感染した母親には単純ヘルペスウイルスに対する免疫が十分に備わっていないために、赤ちゃんをウイルスから守ることができないのです。
初感染のGH(性器ヘルペス)ではウイルスがたくさん放出され、産道にもウイルスが存在しているので、分娩時に赤ちゃんが産道を通る際に赤ちゃんに感染するリスクが高くなります。

パートナーのGHが気になるとき

妊娠中のあなたがGH(性器ヘルペス)に感染していなくても、パートナーがGHを持っていることがわかっている場合には、医師に伝えておきましょう。
パートナーとの妊娠中のセックスには十分気をつけ、コンドームを使用し、オーラルセックスは避けましょう。
GHを持っている大部分の人が無症状であることを忘れないでください。

※「もしかして」と思ったら、すぐに検査しましょう。

  • 水ぶくれやかいようから分泌物を採取して、単純ヘルペスウイルスの有無を調べます。
  • 血液検査で抗体を調べます。
このページの先頭へ
  1. GH(性器ヘルペス) HOME
  2. GH(性器ヘルペス)と上手につきあう
  3. 妊娠や出産に影響ある?