口唇ヘルペス Herpes.jpくちびるの周りにできる赤い水ぶくれ。口唇ヘルペスは、日本人では10人に1人がかかったことがあると推計されています。
  1. 口唇ヘルペス HOME
  2. 口唇ヘルペスとは?
  3. 口唇ヘルペスってどんな病気?

口唇ヘルペスってどんな病気?

“口唇ヘルペス”という名前は知らなくても、風邪で熱が出たり、疲れやストレスがたまって体が弱ったりするたびに、くちびるの周りに水ぶくれができると悩んでいる人は多いのではないでしょうか。この症状が、口唇ヘルペスです。

意外に多い口唇ヘルペス

日本人では10人に1人が口唇ヘルペスにかかったことがあると推計されています。しかし、症状は出ていなくても原因である単純ヘルペスウイルスに感染しているという人はもっと多く、20代~30代で感染している人は約半数、年齢が高くなるにつれその感染率も高まり、60代以上ではほとんどの人が感染しているというデータもあります。中には自分が感染していることに気づいていない人もいるでしょう。
昔は、子どものうちに誰もが知らずに口唇ヘルペスに感染して免疫を持っていました。単純ヘルペスウイルスに感染して免疫ができると、発症しても軽症ですみます。逆に、大人になってからはじめて感染すると(これを初感染と言います)、症状が重症化することがあります。しかし最近では、衛生状態の改善や核家族化の影響により、特に若い人の感染率が減り、免疫を持っていない人も増えてきています。

このページの先頭へ
  1. 口唇ヘルペス HOME
  2. 口唇ヘルペスとは?
  3. 口唇ヘルペスってどんな病気?